ホンモノ

2008年9月20日 (土)

ジャンボ!ジャンボ!

「アフリカの王」を読んでアフリカに行くって決めて行ってきた人達がいる。

アフリカの王って日本人がアフリカのマサイマラにホテルを建設するという実話をもとにした伊集院静さんの小説です。夢を追う主人公の姿は気持ちよく、アフリカにとても魅せられる小説です。

ビデオ映像と写真をみせていただいた。いかれた人達は、ずっと笑っている。最高に楽しかったんだと感じる。

アフリカは、人間が生まれたところ

自然ということばを日常でよく聞くが本当の自然
大地から大地につながる虹の映像と写真を見たとき本当に感動した。
ただ、私も見たいっ!
マサイマラ国立保護区
大地構帯

今私達が日常の変化を意識し、私達がもっている五感(見る、聞く、臭う、味わう、触れる)を日々磨くことによって第六感の『感性』(気づく、ひらめく、思いつく)につながるし、これが開花する。日常の中にいたら第六感は、磨かれることはないし、積み上げることも無理だと言われていた。
感じる能力を磨く。だから楽しい!

仲間とそんな生き方が私もしたい!
人生は、有限である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ブルーチーズ

_080517_18
先日、師匠とチュウダイさんと3人で301で飲んでるときチーズの話題が出た。
バーテンダーのユウダイもそんなにはチーズに詳しくないと思われた。
ところが、師匠とチュダイさんは、今まで色んなものも食べていて体験談が話題
の本質を感じさせた。
私はというとまったく知識がない。体験もない。
この会話には加われなかった。
ユウダイにも当然アドバイスができなかった。ごめん。

そこで、”食べるしかない”でしょ
シンイチさんのセミナー終了後、
かみさんとデパートで催されているイタリアンフェアーに行ってたいけ~ん!

目的は、
301で話題になった「ブルーチーズ」、そして
BLUEBIRDCAFEのマスターおススメの「ドライトマト」。
(これがサンドイッチの間に挟んで食べたら最高らしい!)

どちらも買って、ブルーチーズは、夕食後ワインと共に食べたが、なんだか
”はまった”気がする。301で食べたものとは全然違う事がわかった。
食べた後、3時間経過している今も余韻が残っている。
口の中、たぶんチーズのカビが起因して特に舌にさすような感触が残っている。
かみさんと息子は、臭いをかいだだけでNG。
私は、・・・めちゃくちゃ美味しい!感覚。

チーズ・・・おもしろい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)