サプライズ

2008年11月24日 (月)

Happy Birthday To You !

_081122_31 _081122_32
こんちゃん、誕生日おめでとう!
見事ロウソクが一息で消えました。

_081122_34 _081122_40
present おぉ!「とったどぉ!」

_081122_41 _081122_42
こんちゃん、Carp大好き! Carpの貯金箱。

_081122_37_2 _081122_43 _081122_44
_081122_46 _081122_51 _081122_52
Smileの文字の中にゆかいな仲間の写真が網羅されている。
こりゃぁ最高のプレゼントだよなぁ。

_081122_56
彼は、他県出身。でも「広島に来てよかったぁ!」って言ってた。
これからどんどん仲間を作ってこんちゃんの夢実現を拡大して欲しい。

サプライズが成功して本当に良かったぁ。
ともちゃんとその仲間達、本当によくやったぁ。あっぱれぇ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ突入ぅ!

せぇのぉ!
突入だぁ。クラッカー、バキューンバキューン!
_081122_07 _081122_08 _081122_09
こんちゃん完璧にパニック。
実は、11月22日(土)21:00から結婚式の二次会ということで予約。
(これこそサプライズの始まり予約。)
こんちゃんは、結婚式の二次会前に店を汚してもらったら大変だと、最初は、俺「うれしいけど、早く帰ってくれ!」と思っていたらしい。
頭を抱えて、”何が起こってるのかわかんねぇ”状態だったようだ。

_081122_11
うちのかみさんから花束贈呈。
こんちゃんの頭と花束のトップを底辺のポイントとしてそのトライアングルのトップポイントにエネルギーサークルが写ってる。凄い!

_081122_14
ともちゃん、”してやったり” おめでとう!

_081122_18
やっと認識できたようだぁ。
「カウンターには立たなくていいから。あっちへ座って。」とみんなに促される。

たぶん、まだ半信半疑なんだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝起きシリーズっぽく

_081122_02 _081122_01
11月22日(土)21:00集合。
cafe Smile マスター こんちゃんの誕生日。
11月3日のBBQ終了後、ともちゃんからこのサプライズの企画が発表。
もちろん夫婦で参加させて頂きます。と即答。

みんな小声で
あの寝起きシリーズみたいに。
みなさ~ん。おはようございます的な。
二手にわかれて突入みたいな。

_081122_04
もう店のドアの少し手前。二手に分かれて待機。ドキドキ。

_081122_06_2
このクラッカーでバキューンって…
やるんだよぉ。

あぁサプライズってワクワクするぅ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

これ見てみんさい

これ見てみんさい!

広島みなと夢花火大会

期日:平成20年7月26日(土)
    ※雨天決行。順延の場合は翌27日(日)

場所:広島港1万トンバース(広島市南区)

内容:(1)オープニングイベント
    ①時間 19:25~19:55
    ②場所 宇品波止場公園芝生広場ステージ
    ③内容 開会式、広島観光神前大使交代式等

    (2)花火大会
    ①時間 20:00~21:00
    ②打上場所 宇品外易ふ頭沖合
    ③観覧場所 広島港1万トンバース
    ④打上数 約10000発

毎年恒例!
我が家マンション11Fよりどんぴしゃ、まっすぐ見え放題。
飲めや歌えや、大笑いと感動を一緒に。

是非ぜひ、10000発を目で見て、音で感じて、心で記憶して下さい。
心よりお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

ほっとした瞬間!

Marriage_080425_17
4月初めにショットバーのマスターと話していて頓珍漢な会話をした。
私:「今日、あの子は?さっき店から外に出て行ってたけど・・・」
マスター:「結婚したんですよ。」
私:「へぇ~、じゃこの店やめるの?」
マスター「いいえ、結婚したんですよ。」
私:「ふぅ~ん」
マスター「だから先輩、私と結婚したんですよ。」
私:「えぇ~!本当に。えぇ~!そっかぁ。なんだかホッとしたよ。」
マスター「ありがとうございます。」
私:「じゃ、今度ケーキ作ってくるね!」

ってな感じの会話。わけわからんでしょ。
かわいい?高校時代の後輩。本当に良かった。
昨日、残業を終えて一端帰宅後、スポンジを焼き、デコレーションして・・・
(かみさんに全て段取りしてもらって)
ショットバー近くまで車でかみさんに送ってもらい、お披露目!

”お互いのいい所を引き立てて目標に向かって毎日を過ごしてください。”

Marriage_080425_05 Marriage_080425_03 Marriage_080425_11

Marriage_080425_18 Marriage_080425_19 Marriage_080425_17_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

喜んでもらえたぁ!

_080419_34 2月18日に先輩に「近いうちに会えるような気がするんですけど・・・」と私の方から携帯にメールし、3月11日に先輩からお願いメールが私の携帯に届いた。「千葉の聾学校の同窓会を広島でやることになり、私が幹事なんです。・・・夜居酒屋みたいなところで宴会したいと思っています。・・・どこかお金も高くはなく、美味しいお店を紹介してくれませんか?メンバーはほとんど東京、千葉在住の奴らばかりなので、広島らしいというか瀬戸内海らしい料理が楽しめたらありがたいです。」というなんとも難しい依頼内容であった。ただ、私が会える気がするとメールして一ヶ月も立たないうちに再会できる先輩からのメールが舞い込んできた。”凄すぎませんか!”私が、引き寄せたなって実感しています。
先輩のなんとも難しい要望をなんとかしようと”にかいのおねぎや笹木”を提案した。提案して良かったと感じる日になったのが昨日の4月19日。おねぎやの店長、スタッフに凄く感謝しています。m(__)m

それは、・・・
本日のお造りの説明書きをみんなに配布してもらい”ともちゃん”という女性が一つずつ説明書きをさしながら、その刺身をさしながらゆっくりと説明してくれたこと。確かにお品書きを参加者全員に印刷して準備して欲しいと私が事前に頼んだけど。ここまで丁寧に説明して頂けたのが良かった。先輩が感動していた。「今まで聴覚障害ゆえにフランス料理にいっても”きこえない”と言ってもその料理店の方は、説明を続け自分の仕事をまっとうしただけ。とうの先輩は、何も理解できず料理をパクパク食べただけ。お造りひとつひとつの味を引き出すためにお店の提案を説明してもらい、こんなに物を食べる時に納得しながら食べた事はない。」と。ともちゃん、ありがとう。店長、心遣い本当にありがとうございます。
このお店を何回か利用させてもらったけど健常者の私たちは、お品書きをもらうわけでもなくおつくりの説明書きをもらうわけでもなく口頭での説明を聞いていただけでした。説明を聞いていてただ面白いと感じただけ。たんに当たり前と思っていたのかも知れない。

先輩は、仲間の皆に本当に頼りにされている?されていますよ。先輩達の行っていた学校を卒業されて27周年。この歴史に仲間が集まれること事態凄すぎる。良かったですね。ただ、途中会話の声がなくなり、手話だけの会話になったときに私はどうしていいかわからなくなりました。慣れてなかったのでビックリしました。手話が出来たらどんなにコミュニケーションがとれるかと思いました。そんな私にみなさん食事中に声をかけてもらい、本当にありがとうございます。少しだけですがみなさんに貢献できてかけがえのない経験をさせて頂いたことを幸せに思います。
サプライズで用意したデコレーションケーキ(あなぼこ会27周年)、8等分に分けみなさんの机の上に置かれ一口二口食べた後に沈黙が続いた時に凄く心配しました。この沈黙をやぶり西村さんが「ぅん、甘くない。美味しいですよ。」と言って下さったことが”良かったぁ”。本当にみなさんの為に作ってよかったぁとつくづく思いました。喜んでもらえてよかったぁ。

_080419_02_3 _080419_40 _080419_04_2 _080419_07_2 _080419_08_2 _080419_41
_080419_44 _080419_43 _080419_12 _080419_13 _080419_15_2 _080419_17_2
_080419_18 _080419_19_2 _080419_20_2 _080419_23_2 _080419_24_2 _080419_26_2
_080419_30 _080419_32 _080419_33

今日は、みなさんで宮島ですね。世界遺産航路、穴子飯、宮島の数々の遺産を目に刻まれ広島を堪能されたことと思います。疲れを残さずゆっくりとお風呂に入り、睡眠をとって日々の生活に戻られてください。
また、再会できることを心待ちにしています。
先輩からコミュニケーションは、言葉じゃない。ゆっくりとしたスピードとハートが大切だと学んだ気がします。実現できるように意識していきます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

サポート

高校(Rugby部)時代の先輩が今日、広島入りする。先輩がかよった学校の同窓会27周年記念が広島で開催される。私に連絡が入りサポート依頼があった。喜んでやらさせてもらう。今から広島平和記念資料館に向かう。夜の宴のサプライズ準備も・・・
素晴らしいケーキができた。スポンジの立ち上りも抜群!

_080419_07 _080419_08 _080419_12

_080419_11 _080419_13 _080419_15

喜んでもらえるだろうか?
人の役に立つことをやり続けたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

LEE_20th

Lee20th_080404_01 20年続く店(bar LEE)って凄いと思いません。そうある方から教えていただいた。一般の会社の中で50年続く会社は、全ての会社のたったの7%なんだって。会社ではないけど、50年に向けてその途中の20周年。本当に凄い。20周年の案内を頂き、先週記念イベントがあったのに行くことができなかった。いつもなら花を買ってただママさんに渡すだけ・・・今回は気持ちを込めてcakeをつくりたいと思った。思い起こせば茨城県水戸市で仕事をしていた私が平成元年に転勤で広島に戻ってきた。その時、bar LEEを先輩から紹介してもらったところから始まった。サラリーマンには社内の仕事の付き合い、本社との関連での接待などでスナックの一つや二つを知ってなきゃいけない時期がある。しかしあれから20年たったんだ。最初の頃は、LEEに行くたびにママさんに自分の職場での愚痴を聞いてもらっていた(最近はないけどね)。仕事関連でのお付き合い。会社の人を何人もつれていった。私の友達を何人も連れて行った。ボトルに飾るネームプレートの数は、ジャラジャラ音がする。お客さんひとりひとりを普通の人間として扱うママさんの人柄が気に入った。会社の社長であろうが新入社員であろうが一人の人間として・・・素晴らしいスタッフとともに20年を迎えたんですね。20周年本当におめでとうございます。
Lee20th_080404_06 Lee20th_080404_09 Lee20th_080404_10 Lee20th_080404_11 Lee20th_080404_12 Lee20th_080404_13 Lee20th_080404_14 Lee20th_080404_15 Lee20th_080404_16 Lee20th_080404_05

ちなみにLEEのロゴを作成したのは、かみさんの友達。私の結婚式でその友達とママさんは「なんでぇ」ってお互いにビックリしたみたい。”縁”を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

喜寿

080315_02

喜寿は、「喜の字の祝い」「喜の字の齢(よわい)」ともいう。
「喜」の字を草書体で書くと、「十七」の上に「七」が付いたような文字で「七十七」に見えることから、77歳を「喜寿」と呼ぶようになった。
喜寿の祝い方は、基本的に還暦と同じで、色は古希と同じく紫色の物となる。語源由来辞典より

昨日は、かみさんのお母さんの誕生日祝い。弟家族と我々家族の総勢9名が「にかいのおねぎや笹木」に集結。凄く前向きでアクティブな女性。人の為に生きてきたっていう事が笑顔に現れている。肌もつやつや。

私:「お母さん今年はどこか海外に行く予定あるの?」

お母さん:「地デジのテレビを買うから行かない。」

私:「あぁそうなん。」

海外も日本各地も友達と一緒に旅行で飛び歩いている人。めっちゃおおらかな人。あこがれる。

_080315_26 _080315_25 _080315_24 080315_08 _080315_18 080315_07 080315_06 _080315_13 _080315_12 _080315_11_2 _080315_10 080315_03 _080315_09 _080315_07 _080315_04 _080315_02 _080315_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)