書籍・雑誌

2009年3月14日 (土)

絶対に手にとって読んでみて下さい。

最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」

      

買ったきっかけ:
今日アマゾンで注文したばっか!
BLUE BERD CAFEのいけちゃんからすすめられた。
「さんしろうさん、この本凄いですから読んでみて下さい。」って・・・

感想:
5頁も進まないうちから感動の涙がほほをつたわり。次の頁に進んでも同じ。半端ない。
NANNJYAKORYAって感じ。

おすすめポイント:
ディズニーランドのスタッフ達が自分達の意志で生み出している出来事が半端じゃない。
こんな生き方をしたいと素直に思ったし、目標にする。絶対に手にとって読んだらいいと思います。

最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」

著者:中村克

最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月13日 (金)

悩む力

悩む力 (集英社新書 444C)

      

買ったきっかけ:
いけちゃんから借りた本。
オープンcafeの本棚にたくさんある物の中からなんのきなしにチョイスした本。
今の自分に必要だったんだろうなぁ。

感想:
悩むことから逃げている人が凄く多い世の中なんだって感じた。
夏目漱石の著書の話が沢山出てくる。
その本も時間をつくって読みたくなった。

おすすめポイント:
「人間的な」悩みを、「人間的に」悩むことが、生きていることの証なのですから。その意味で本書は、”老いて最強をめざす”中高年だけでなく、今を生きる若者たちにも何がしかの役に立てると確信しています。
というあとがき・・・

悩む力 (集英社新書 444C)

著者:姜尚中

悩む力 (集英社新書 444C)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙銀行

宇宙銀行―徳を積み立てると幸運が引き出せる

      

買ったきっかけ:
まりちゃんから借りた本。
手相は3ヶ月から半年で変わる。
生命線、運命線、人気線、財政線。
この順番を間違えたらだめ。
人気線は、徳をつむこと。
あなたにあえて良かったといわれることをする。損得の得じゃなく、徳川家康の徳!

感想:
いつもみどりさんから教わっている話、そのまんま。
いつもしんいちさんから教わっている話、そのまんま。

おすすめポイント:
宇宙銀行に意識して預金ができる。
が、払出しも自分次第。
人の役にたつ生き方。

宇宙銀行―徳を積み立てると幸運が引き出せる

著者:植西 聰

宇宙銀行―徳を積み立てると幸運が引き出せる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ディープでふしぎなハワイのおはなし

ディープでふしぎなハワイのおはなし

      

買ったきっかけ:
行きつけのopen cafeのマスターいけちゃんから借りている。12月にHonoluluMarathonに参加するためHawaiiに関する情報が自然と入ってくる。その情報がリンクしているので!

感想:
タイトルのとおりディープなお話。
歴史とその複雑さを感じる。
Hawaiiのみならず自然に戻ってるというか昔からの大事なことに気づいている人が増えてる気がする。オアフだけじゃなくHawaiiの島々に行きたい。

おすすめポイント:
本当にHawaiiが好きな人は、読むしかないっしょ。
”Hawaiiの言葉”
Alohaは、「あなたの魂を感じることができる」

ディープでふしぎなハワイのおはなし

著者:タマラ・ピイラニ エルドリッジ,小田島 さよ

ディープでふしぎなハワイのおはなし

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月15日 (土)

ゼロの地点に立つ!

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

      

買ったきっかけ:
みどりさんから教えてもらった。
今の自分を変化させたかったから。
今の自分に大して過去の記憶のクリーニングが必要だと思ったから。

感想:
現在、読書中だよ〜ん。
来月Hawaiiに行く意味があると感じている。

おすすめポイント:
「ありがとう。ごめんなさい。許してください。愛しています。」
たったそれだけの言葉で、誰にでもいますぐに、ホ・オポノポノの軌跡が起こる!

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

著者:イハレアカラ・ヒューレン

ハワイに伝わる癒しの秘法 みんなが幸せになるホ・オポノポノ 神聖なる知能が導く、心の平和のための苦悩の手放し方

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

ホクレア

ホクレア 星が教えてくれる道~ハワイの伝統カヌー、日本への軌跡~

      

買ったきっかけ:
大好きなcafeのマスターから借りたんです。

感想:
時代の流れとともに便利なものがたくさん。でも自然と向き合うことの大切さを感じた。星と会話しながらハワイから日本にたどり着いたことに感動。

おすすめポイント:
私の中では、地球規模で結局みんな一つ。つながっているんだよねっていうこと。

ホクレア 星が教えてくれる道~ハワイの伝統カヌー、日本への軌跡~

著者:内野 加奈子

ホクレア 星が教えてくれる道~ハワイの伝統カヌー、日本への軌跡~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

ニワトリを殺すな

Don't Kill a Cock
ニワトリを殺すな

テニス土曜日のレッスン終了後、いつもの
BLUEBIRD CAFE 今日は大繁盛!
CAFEのあるエリアにおいてあるイケちゃんおススメの本達。
私が読んだ事のあるものも・・・読んだことにない本の中でビビッとオレンジ色の本を何故かチョイスした。

主人公デビットがある会社に出向するんだが、出向先の会社の会議室のドアにこのキーワードが貼り付けてある。「ニワトリを殺すな」という張り紙が・・・

「そう、ニワトリという動物は実は残酷な生き物らしくてね、群れの中の一羽がちょっと血を出していると、寄ってたかってその傷のところをつついて、そいつを殺してしますそうなんだな。だから、傷ついたニワトリがいる時はそいつを隔離しなければ駄目だというくらいなんだ。あの張り紙は、このような、ニワトリ会議を開いてはいけないという戒めの言葉なんだ」「それはつまり、傷ついたニワトリというのは失敗した人という意味で、その人を責めてつぶしてしまうような会議をしてはいけない・・・ということでしょうか」「その通りだよ、デビット!」ジェームズはうれしそうな顔をしてデビットを褒めた。「君は今日の会議を実によく観察していたようだ。だいたいが、研究開発というものは失敗の繰り返しであって、99%以上は失敗を覚悟しなければならないものなんだ。新しいことをやるってそういうものなんだよ。だから、経験のないことをやって誤るのは本当の失敗ではないと私はそう考えているんだ」

リーマンの生活でもしかして俺ってニワトリを殺しているかもしれない。って感じた。この本を自分自身が選んだのも気づけという意味か?毎日、毎日仕事の進捗が悪く超超超ストレスを感じている。(話は、単純ではないが・・・)

「創造」のための”七つ”教訓
一、失敗を奨励せよ
 ・経験のないことをやって誤るのは本当の失敗ではない
 ・進歩のためにはまず第一歩をふみ出すこと。「試してみよ」だ
 ・ただし、失敗したら原因を追究し、正しく反省せよ
 ・正しい、失敗・正しい反省をした人を攻撃してつぶすな

・・・

七、力いっぱい人間を愛せよ
 と書いた。その文字をみながら
 (つまり、本当に人間を愛し、大切にする気持ちから、人間の想像力はかきたてられ、形になりそして人間にとって真に創造的なものが生まれてくるのだということをジェームスは伝えたかったのだろう)とデビットは自分に向かってつぶやいた。

失敗の意味を履き違えちゃだめ。
「失敗は、成功のもと」今の私に凄く必要な言葉。
本との出合い、ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

マインドマップ

どんどん右脳が目覚める!不思議な”ノート法”

今日の寺川先生(福岡の天神カイロプラティック院長)のセミナーでマインド
マップの話が出てきた。
この情報は、5年前にとある本屋でタイトルが気になって購入した自分の頭
の中の情報をまとめるメソッドとして以後私も取り入れていた。
今日のセミナーの内容はこのマインドマップでホワイトボードに整理された。

しかし、ビックリした。
どこかで聞いた話?、マインドマップ?ぅん?
先生がホワイトボードに書き出した絵を見て、「あぁっ、見たことあるぅ」
って感じ。
この本を見てから私は、自分の頭の中の整理をこの方法でやっていた。
漫画チックな描き方は、別にして○の中にキーワードをいれ、課題などの
関連性の全体像とグルーピングを整理には、抜群。

是非、やってみて下さい。

あぁ、本当にびっくりしたぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

五つ星のお付き合い

五つ星のお付き合い

買ったきっかけ:
今のまま人との付き合い方は、将来の自分に変化をもたらせないかもしれないと思ったから。

感想:
1ページ目をめくると

”自分を変えるお付き合いのススメ”

と書いてある。
私自身、生まれてから色んな人と出会い、色んな経験をしてきたので今更自分を変える必要なんて・・・
ってずっと思ってきた。
挨拶は、ちゃんとやってるし先輩後輩のけじめはできているし 別に良いんじゃない って思っていた。

”人生の成功や、仕事の成功は、いつも素敵なお付き合いの無効型にあります。”

日頃の考え方と行動の延長線上に成功があると思うので現在結果が出ていないということは”自分を変える”ことが必要なのかなって思っている。

自分の中でルールをつくっていることに対してもう少し柔軟な対応ができるように工夫してみようと2008年にむけて考えている。

おすすめポイント:
体験に基づいた例題を示し、その例題に対して詳細な解説がされている。
非常に入りやすいと思う。

五つ星のお付き合い

著者:山崎 拓巳

五つ星のお付き合い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月26日 (水)

人生のプロジェクト

人生のプロジェクト

買ったきっかけ:
かみさんが買ってきた!

感想:
この本すご〜い!

本の冒頭で以下のフレーズが記載されていた。

期限の決められた物事は
全てプロジェクトだ

二人の男がレンガを積んでいた。

「君たちはなにをしているんだ?」とたずねると、一人は「レンガを積んでいるんだ」と答えた。
もう一人は「教会を造っているんだ」と答えた。
そして二人の未来は、まったく違うものになった。

このフレーズって凄くないですか?
ドキドキします?
また考えようによっては、怖くなります。
毎日の考え方次第で未来の結果が確実に違うものになることがイメージできます。

あっという間に読んでしまいました。
ぅん。ぅん。とうなずきながら。
30年間のサラリーマン生活で納得できる話が一杯。
俺と同じ考え方だぁ って 納得、納得。

でもこれからの人生で活かしていなくては。
まったく意味がないと実感しています。

おすすめポイント:
本気でサラリーマンをされている方は、シンプルなアドバイス・バイブル本になると思います。
サラリーマンじゃない仕事をされている方にも・・というか仕事のジャンルとか関係なくどんなことにも共通的にめちゃくちゃ参考になると思う。
みんな絶対に読んでみて!

人生のプロジェクト

著者:山崎 拓巳

人生のプロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)